香合仏の…

 

 

 

香合仏(こうごうぶつ)って、ご存じですか?

って、私もつい最近まで知らなかったのですが…苦笑
・・・
偉そうに。。。
ですね(汗)

 

香合仏とは
古来より、人はそれぞれの生まれた干支にちなんだ守護本尊に守られているといわれています。
ご本尊の御加護によって、幸福で生きがいのある生活を送れますことを願う仏
江戸時代の旅人が懐に入れて道中していたので、「懐中仏」とも」言われています。

だそうです。

つまりは、持ち歩く仏様=お守りですね。

 

前置きが長くなりましたが、これをふまえて、、

香合仏を入れるお守り袋の結びを
美国結びにチェンジ!
元々は、皆さんもよくご存じの
世にいう、お守り結び
正式には、二重叶結び
以前、お話しましたね。
詳しくは、こちらをどうぞ♪
パワーストーンも入れて
こちらは、友人のためにカーネリアンを。
ある思いをこめて…
この話は長くなるので省略^^;
房(タッセル)も
房の由来は、こちらからどうぞ♪
仏様もご紹介せねば!
ですね(^^)
友人は、戌年なので、阿弥陀如来さま
蓋の梵字も素敵ですね。
私は、午年なので、、、
年齢がばれるか(笑)
勢至菩薩さま
ご紹介が遅くなりましたが、こちらの商品は、
仏像ワールドさんから購入させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top