モンキー結び

たびたび登場してきている結び、、、
モンキー結び

頭の丸い玉の部分です。

今日はこの結びの意味のお話をしたいと思います。

結び目が猿の拳のように見えることから名付けられました。
「猿」、、、
山の神の使いとされており、古くから「魔が去る(さる)」と言われ、
悪いもの=厄を取り払ってくれるありがたい動物ととらえる信仰も、、、

また、「縁(えん)」と「猿(えん)」をかけて、
縁結びのおまもりとして使われる神社もあるそうです。

このように結びには名称と意味があります。

先人の教えや思いが込められて結び
大切に伝えていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top