柱飾り

結びの美しさを最大限に愉しめる柱飾り


撮影…
フォトグラファー 山下 満

その凛とした姿を
金糸や色糸などで模様を織り出した絹織物の総称「錦」に喩え、
花錦』と命名しました。

柱飾りは、読んで字のごとく柱や壁に飾るのが主流ですが、
オーナメントのように空間に飾っても愉しんで頂けると思います。

和室だけでなく、洋間にも…♬

・・・

アトリエギャラリーは洋間ではないですが(笑)



光に当たると、また違った感じに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top